• トム店長@芦屋ファミリア

ママとパパとファミリア

更新日:2月27日


鬼は~外、福は~内♪

豆はまいても食べちゃいけない、ワンコ店長のトムです。


ボクのママは獣医です。

ある経験(事件解剖)から、原因不明のアレルギーがペットフードの原料(肉や野菜、添加物)に由来する残留薬物(抗菌剤、抗生物質、農薬などの化学薬品)なのではと疑問を持ち、これらを一切含まない原料だけ(フルオーガニック)でフードを作ってみたんだ。すると、涙焼けや皮膚の炎症が緩和されたり、アレルギー症状も出にくくなったんだよ。

そして動物愛護活動の一環としてこのフードを造り、無償提供や収益からの寄付のために、2019年に兵庫県の支援(シニア起業家支援事業認定)を受けて芦屋ファミリア株式会社を設立しました。


芦屋ファミリア株式会社の社員(店長)はボクだけ、パパはここではお手伝いさんてとこかな。

でもパパはパパで幾つかの会社の社長で、いろんな会社の顧問なんだよ。

NPO(野生生物を調査研究する会)活動でブラジル(アマゾン流域環境保全)へ行ったり、地域の蔵元(日本酒)のプロモーションでシアトルへ行ったり。飲食・食品関係でも顧問をしてるから、開店の時にはお酒がたくさん並んでて、バーと勘違いされたんだ。


社名の「ファミリア」にはボクたち含めた「生きものみんな家族」の意味が込められてるんだよ。

動物だけじゃなくて植物も、生きとし生けるものすべてが家族。

だからお店の中には緑が多くて、BGMも鳥の声なんだよ。


抱っこ大好き、ワンコ店長のトムでした

閲覧数:71回0件のコメント

最新記事

すべて表示