• papa@芦屋ファミリア

2022.処暑


まだ日中は夏ですが、日が暮れてからの風は涼し気な、ここ数日の芦屋。季節は秋の入り口。


例年この時期にはすっかり色づいて、ひよどりさんがほとんど食べてしまう自宅テラスの葡萄。今年はまだ色づかないものもあり、不作なのか、はたまた手入れが行き届いて無かったのか。葉の落ち方も例年とは少し違うような。


蝉の声も日ごと少なくなり、お店の前の公園ではもう聞こえません。 平日は人通りも少なく、静けさの戻った昼下がり。 閉店時間(夏時間19時)には日もとっぷりと暮れています。 そろそろ下草で夜曲を奏でる虫たちの季節。

閲覧数:28回0件のコメント

最新記事

すべて表示

2022.小雪

2022.立冬

2022.霜降