• トム店長@芦屋ファミリア

ボクたちの生活相談


天高く馬肥ゆる秋、ごはんの時間が待ち遠しい、ワンコ店長のトムです♪


ボクは生まれた兄弟の中で一番小さく、普通の家庭で育てるのは難しいことから、ママ(獣医師)のところへやってきました。その頃Dog Lifeはまだ作ってなくて、安全そうなごはんに買っていました。

でもボクはそれを自分では食べなくて、ママに抱っこされて口を開けられ粉末にしたそのごはんを入れられ、ごっくん。食べる力も無かったけど、それを食べた後もしんどかったんだよね。だからそのごはんが好きじゃ無かったんだ。


そんなボクのためにフルオーガニックのDog Lifeができて、砂ずりのスープができて、身体に優しくて自分から食べるようになったんだけど、いつも口や目の周りが真っ赤っか。唇もたらこみたいだったんだ。そこで詳細なアレルギー検査をしたところ、ほとんどのものにアレルギー反応を起こして、食べられるものがかなり限られることが分かったんだ。

それからグレインフリー、鹿肉とボクが食べても大丈夫なDog Lifeが出来たんだよ。おかげで今はバクバク食べて「もっとちょうだい」だよ。


「ごはんを食べない」のご相談があります。

食べているごはんの成分(原料、添加物)によること、次にアレルギー反応、これらで食べること自体がしんどいこと。次に、いろんな味や香りのおやつに慣れてしまって、ごはんよりそっちを食べたいこと。さらには運動不足もあります。

健康で適度な運動をすればお腹が空くからごはんを食べる。それでも食べなきゃ死んじゃいます。だから食べない原因が何かあります。


ママとボクは毎週土日の13~17時お店に在中。 ごはんをはじめとしたボクたちの生活に関するご相談をお受けしています。 (医療に関するご相談は会員のみ) ちょいおデブからダイエット、ワンコ店長のトムでした♪

閲覧数:24回0件のコメント

最新記事

すべて表示

野菜