top of page
  • トム店長@芦屋ファミリア

ふるさと納税と在庫

更新日:2022年12月18日


5歳(6月)になってもう半年。未だに「パピーですか?」と云われちゃう、ちびっこなワンコ店長のトムです♪ 昨年、芦屋市のふるさと納税(ふるさとチョイス、楽天ふるさと納税)に登録されて、昨年末は初めてのこともあり少し慌ただしかったかな。芦屋市の管理で掲載だから、売ると云う感じじゃなかったけど、少し注文はありました。


今年、仕組みが変わって委託業者が管理することになり、今度は「売る」感じなんだそうで、掲載先もふるなび、さとふる、ふるさとチョイス、楽天ふるさと納税と4つに。秋口からの注文、去年は月に数件程度だったのが今年は毎日のように注文があり、11月には開店以来初めて在庫不足になっちゃったんだ。嬉しいような悲しいような。 そもそも在庫と云う程の余裕は無くて、せいぜい1週間分程度。会員登録して頂いているのは、購買記録から需要予測をして在庫不足にならないように製造するためなんだよ。新しいお客さんも来られるので、これも過去データから来店予測での在庫を持っています。ところが販売量が少なくて、在庫も少ないCat Lifeめがけて連日の注文。猫のごはん作るのに、猫の手も借りたいほどの忙しさ、なんだって。 ママもパパも昼間は本来の自分の仕事もあるから、製造はもっぱら営業終了後の夜にしています。そもそもがボク(強度のアレルギー体質)やガン・難病、保護の支援が目的で、設備も小規模だから、すぐに増産できるものじゃないんだ。12月になり発送待ちの注文(ふるさと納税)もいよいよ2桁に。 ちなみにDog Life Full Support(鹿肉)はふるさと納税では在庫ゼロ。ボクのごはんが無くなっちゃうからね。 連日深夜に帰って来るパパ、急な冷え込みに風邪をひいて声が出ません。「コロナやったら休めんのになぁ、ブラックやなぁ」と云いつつ、今夜も製造しています。

今日も日が暮れたらママと「お先~」て帰った、ワンコ店長のトムでした♪

閲覧数:26回0件のコメント

最新記事

すべて表示
記事: Blog2_Post
bottom of page